仮想通貨(コイン)の BridgeCoin(ブリッジコイン/BCO)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のBridgeCoinの価格・時価総額・出来高

通貨名BridgeCoin(ブリッジコイン)
通貨略号BCO
公開日2017年7月12日
システムScrypt
発行上限枚数2700万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Novaexchange
公式サイト

BridgeCoin(ブリッジコイン)のローソク足リアルタイムチャート

BridgeCoin(ブリッジコイン)とは?基本情報

BridgeCoin(BCO)とは流動性、規模性、価格形成、裁定取引の観点から、異なる仮想通貨間のギャップを橋渡しする初のプラットフォームです。 これは、長年の仮想通貨部門と金融部門の経験を持つ高い専門性のある国際的な開発者チームによって開発されました。

BridgeCoinとプラットフォームの利点は以下の通りです。

  • 巧みなコーディングと強力なコミュニティサポートは、長期的な成功をもたらします。
  • 分散型取引、高い流動性と転換性、価格形成、裁定取引は、プラットフォームソリューションの開発において優先事項です。
  • マルチプラットフォームサポート、規模性の保証、迅速なトランザクションの確認は、プラットフォームの初期技術要件を表しています。

BCOの基本事項は以下の通りです。

  • 通貨名:BridgeCoin(BCO)
  • 最大発行枚数:27,000,000BCO
  • 現在の供給量(記事作成時):27,000,000BCO
  • アルゴリズム:proof of work
  • 公開日: 2017年7月12日
  • 公式サイト:https://bridgecoin.org/

BridgeCoin(ブリッジコイン)の特徴・仕組み

BCOの特徴は以下の通りです。

クリプトブリッジ取引所にステークすると配当金がもらえる

クリプトブリッジとは分散型の取引所で、BCOはクリプトブリッジが発行する仮想通貨です。クリプトブリッジにステーキング(預ける)と配当金をもらうことができます。

ステーキングのメリットは以下の通りです。

  • クリプトブリッジの収益の50%をクリプトブリッジが扱っているオルトコインでもらうことができる。
  • 報酬は週に2回支払われる。
  • ステーキング期間が長いほど、ボーナスがもらえる。
  • 1ヶ月:0%ボーナス、3ヶ月:20%ボーナス、6ヶ月:50%ボーナス、12ヶ月:100%ボーナス

しかしながら、デメリットがあります。デメリットは以下の通りです。

  • ステーキング手数料がかかります。
  • 一度ステーキングすると最大1年間は取引はできません。

BridgeCoin(ブリッジコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年10月10日
  • 取引開示価格:0.202395$
  • 直近価格  :3.73$
  • 最高値   :9.61$(2018年1月1日)
  • 最安値   :0.76677$(2017年10月30日)

2017年10月に取引が開始され、取引開始から約2ヶ月間は低水準で推移し、12月中頃から徐々に取引量が増え始め、12月22日から10日間で1,158%の急騰を見せ、その後利益確定売りなどで一旦下がるも、乱高下を繰り返し、直近価格では3.73$まで下落しました。

BridgeCoin(ブリッジコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

BridgeCoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Novaexchange
※BridgeCoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

BridgeCoin(ブリッジコイン)の将来性

前述していますが、クリプトブリッジは分散型の取引所です。昨今セキュリティーの問題が取りただされいる中、分散型の取引所とはブロックチェーン上の取引所で、盗難や市場操作、ハードウェアの故障、パフォーマンスの慢性的な低下などのリスクはなく、万が一クリプトブリッジが破綻したとしても、自分の資産がなくなるようなことはありません。このようなことから分散型の取引所が注目を浴びています。

BCOはこの取引所が発行する仮想通貨なので、この取引所の信頼性がBCOの価値を上げる要因になります。また、ステーキング機能がついているので、50%の配当がBCO保有者に分配されます。これも資産価値向上の要因になり得ます。さらにステーキングでもらえる配当はオルトコインなので、仮想通貨市場が活況している場合、オルトコイン全体の価値が上がり、それを配当としてもらえるBCOの人気に火がつく可能性があります。

現時点においてまだまだ発展の余地があるコインなので、これからBCOに投資をして、オルトコインを売り買いしないで、配当でもらうことも一つの投資方法としては面白いと思います。

BridgeCoin(ブリッジコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

クリプトブリッジのロードマップ

  • 2017年8月  DEX(分散型取引所ベータ版開始)
  • 2017年10月
    • Coin Market Capに上場
    • DEX紹介サービス開始、ユーザーは取引手数料を削減
    • マーケットメーカープログラム導入で流動性を効率化
  • 2017年11月 BCOを預けて、クリプトブリッジの利益から50%の配当金を獲得
  • 2017年11月〜2018年3月 reditとBitcointalk、coin market cap で広告宣伝キャンペーンを実施
  • 2017年12月 イーサリアムベースのコインをゲートウェイシステムに追加
  • 2018年1月   クリプトノートベースのコインをゲートウェイシステムに追加
  • 2018年3月     マルチサインのゲートウェイとプロトコルを開発
  • 2018年4月   マージン取引の分散化
  • 2018年8月    債券市場の分散化

BridgeCoin(ブリッジコイン/BCO)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる