仮想通貨(コイン)の PinkCoin(ピンクコイン/PINK)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のPinkCoinの価格・時価総額・出来高

通貨名PinkCoin(ピンクコイン)
通貨略号PINK
公開日2014年5月1日
システムFlash Proof of Stake,Proof of Work(Scrypt),Proof of Stake
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

PinkCoin(ピンクコイン)のローソク足リアルタイムチャート

PinkCoin(ピンクコイン)とは?基本情報

Pinkcoinは、2014年5月に取引が始まった、比較的歴史の長い仮想通貨です。

Pinkcoinは、革新的なチャリティ方法を備える、慈善事業に特化したプラットフォームです。

ユーザーは、ウォレットを走らせるだけで簡単に報酬を稼げるだけでなく、トランザクション手数料などのコストをかけずに、報酬の一定割合を自動で寄付することもできます。

複数のチャリティ事業がすでに始まっており、それらの多くで寄付がなされています。Pinkcoinでは、この動きを世界中にさらに広げていこうと動き出しています。

PinkCoin(ピンクコイン)の特徴・仕組み

Pinkcoinは、チャリティと仮想通貨を融合させたブロックチェーンプロジェクトです。
その特徴・仕組みは下記になります。

  • 新しいイニシアティブ
  • 利他主義型のブロックチェーン
  • 目的型テクノロジー

新しいイニシアティブ

Pinkcoinは、チャリティとゲーム理論のパレート最適を追求した、一風変わったデジタル通過です。Pinkcoinは、現状の不透明なチャリティモデルを破壊する、安全かつ信用のいらないネットワークを提供します。

このネットワーク上では、他者を助けることで、ユーザー自身も見返りを得られるという仕組みになっています。

新しくアップデートされたPinkcoinのブロックチェーンは、ネットワークを確保するようユーザーにインセンティブを与える、ハイブリッドモデルとなっています。

ネットワークを保証する方法には、伝統的なPoW(Proof of Work)でのマイニングと、革新的でゲーム感覚を持つよう設計されたPoS(Proof of Stake)への参加のどちらによっても可能となっています。

また、FPoS(Flash-stake)とサイドステークブロックチェーンテクノロジーによって、Pinkcoinホルダーは自身の富を他者と分かち合いつつ、ステーク報酬を稼ぐことができます。

さらに、他者を助けることで報酬を得られるようデザインされたシステム、D4L(Donate 4 Life)によって、ユーザーがPinkcoinを所有し、自身の富を共有する、さらなるインセンティブを生み出しています。

利他主義型のブロックチェーン

Pinkcoinの排他的なD4Lブロックチェーンプールシステムは、革新的なサイドステーキング機能によって、機能しています。

ブロックチェーンによる寄付が、リアルタイムですぐに寄付パートナーや教育キャンペーン、テクノロジー開発などに送られることが確認できます。他の人の動向などをみて、寄付を行うこともできます。

さらに、ボーナスとして、ステーキングコミュニティの参加者は、第2の報酬レイヤーから追加の報酬を受ける権利を持ちます。

D4Lは、内部に9つのプールシステムを有しており、それぞれ独自かつ最適化された機能を保持しています。

目的型テクノロジー

サイドステーキング機能は、ユーザーが自身の利他主義を追求できるよう後押しするシンプルな機能です。

サイドステーキングによって独自仕様のトランザクションが可能となり、トランザクション手数料が無料のまま、ユーザーは自身のステーク報酬を他者との間で共有することができます。

また、FPoSは、1日4時間にわたり、修正されたステーク報酬を渡し、毎分ごとにブロックを生成します。この仕組みによって、6時間ごとに未承認トランザクションが解消するようになっています。

PinkCoin(ピンクコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2014年5月11日
  • 取引開始時価格:0.000057$
  • 直近価格   :0.047827$
  • 最高値    :0.100347$(2018年1月8日)

Pinkcoinは、2014年5月に取引が始まりました。

取引開始から数年の間は、価格は低いボラティリティを維持しつつ、着実に緩やかに価格を上げてきました。2017年4月ごろから価格が大きく上がり始め、6月に1度目の大きなピークを迎えます。

その後、9月にも再度大きなピークを迎えたのち、12月から年始にかけて、さらに大きく価格を上げ、取引開始時価格の約1760倍となる最高値を記録しました。

現在は、価格を大きく下げてはいますが、また新たな価格高騰も考えられます。

PinkCoin(ピンクコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

PinkCoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

PinkCoin(ピンクコイン)の将来性

寄付とブロックチェーンを結びつけるPinkcoinのプロジェクトは、非常に面白いプロジェクトだと思います。

インセンティブと寄付を最新のゲーム理論等を駆使し、システム設計されており、社会福祉事業を新たな側面から革新して行くプロジェクトとも考えられ、今後が非常に楽しみな仮想通貨です。

PinkCoin(ピンクコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年12月、ネットワークとウォレットに不具合が見つかり、ネットワークはアップグレードされ、バグ修正されたウォレットが配布されました。

PinkCoin(ピンクコイン/PINK)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる