仮想通貨(コイン)の Wagerr(ウェイジャー/WGR)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のWagerrの価格・時価総額・出来高

通貨名Wagerr(ウェイジャー)
通貨略号WGR
公開日
システムProof of Stake
発行上限枚数2億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

,Tidex
公式サイト

Wagerr(ウェイジャー)のローソク足リアルタイムチャート

Wagerr(ウェイジャー)とは?基本情報

ウェイジャーは、世界中のスポーツ(eスポーツ含む)の賭博を、ブロックチェーンを使って仲介するプラットフォームです。プラットフォーム内で利用される専用トークンは、WGRで表記されます。

スポーツ賭博の市場は、年間4000億円に達するとされていますが、その中には非合法で行われるものや、アンダーグラウンドなものがあり、犯罪組織の資金源となることがあります。また、仲介業者の不正といった、透明性の問題も抱えています。

ウェイジャーでは、ブロックチェーンの技術を活用し非中央集権的な仲介システムを構築することで、不正がなくクリーンなスポーツ賭博を支援するプラットフォームを提供します。イーサリアムのスマートコントラクトにより、賭けの結果に基づき、報酬の支払いを自動で行うという、賭博における基本的な機能を持っています。

また、専用トークンWGRでは、取引のたびに約半分が消失される、いわゆるデフレ通貨であり、資産価値が上昇するメカニズムを持っているため、投資対象として検討できる暗号通貨です。

Wagerr(ウェイジャー)の特徴・仕組み

ウェイジャーの特徴は下記の4点です。

  • 信頼性の高いベッティングシステム
  • 様々なプレーヤーに適したウォレット
  • バリューカップリングにより資産価値の上昇が期待出来る
  • H2H(ヘッドトゥヘッド)のベッティングをサポート

信頼性の高いベッティングシステム

Wagerrは分散型ブロックチェーン技術を使用してベッティングの契約を実行します。ステークを代行し、その結果を検証し、勝者に払い戻します。ウェイジャーは、従来型の中央権限を排除することで、不正や買収といった、信頼性に関わる業界で最も深刻な問題を解決します。

腐敗やリスクの削減は、ユーザーに予測可能な運用を可能にし、ウェイジャーは優良な投資対象として機能します。

様々なプレーヤーに適したウォレット

経験豊富でカジュアルなプレイヤーは、スポーツエンタテイメントのような先進のオプションを統合し、使いやすいウォレットを高く評価しています。また、大規模から小規模までの投資家は、単にウェイジャーを保有することで、システムの利害を握ることができます。

バリューカップリングにより資産価値の上昇が期待出来る

ウェイジャーでは、取引のたびにほぼ半分が体系的に消失され、これによりコインの供給量が減少します。単純な需要と供給の問題で、安定した需要があると、自由な市場においては資産価格の上昇を伴って供給量が減少する傾向があります。

この原理が働き、資産保有者は、マーケットが負担する最高価格でのみ取引出来ます。

H2H(ヘッドトゥヘッド)のベッティングをサポート

ウェイジャーのブロックチェーンは、今後のスポーツイベントで反対のポジションを取っている2人のプレイヤー間の予測を仲介します。H2Hベットのネットワーク利用料金は2%です。

この手数料の半分は、取引を処理するためにOracle Masternodeネットワーク(現実世界のスポーツイベントのログを採取し、ブロックチェーンに記録するシステム)に分配され、残りの半分は自動的に消失されます。

Wagerr(ウェイジャー)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:201775
  • 取引開始時の価格:0.05 USD (約5円)
  • 価格動向:取引開始後、2017年末までは0.1 USD付近で推移。2018年初頭に暴騰し、1 USDに迫る最高値を記録した。
  • 最高値: 0.96 USD (2018111) 取引開始価格の約20倍
  • 最安値: 0.04 USD (2017年10月11

取引開始後、2017年末までは0.1 USD付近で推移していました。2018年初頭に暴騰し、1 USDに迫る最高値を記録しました。

Wagerr(ウェイジャー)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Wagerrの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

,Tidex
※Wagerrを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Wagerr(ウェイジャー)の将来性

ウェイジャーは、スポーツ賭博の新しいプラットフォームとして、開発が進められています。日本では法規制が厳しくあまり馴染みがありませんが、海外ではポピュラーな分野で、市場規模が大きく今後の成長分野でもあります。

スポーツ賭博市場において、クリーンな取引環境を目指し、ブロックチェーンを使った新たなベッティングのシステムを提案している点で、ウェイジャーは他のプロジェクトと差別化され、今後期待が持たれる暗号通貨です。

Wagerr(ウェイジャー)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

ウェイジャーの今後の予定は下記です。

  • 2018年 1Q前半:H2Hベッティングのサービス開始
  • 20182Q前半:アフィリエイト紹介システムの開始。ウェイジャーは、ウェイジャーのシステムの貢献するアンバサダー(大使)に報酬を与えるシステムを実装しています。
  • 20183Q後半eスポーツの対応。ウェイジャーの賭博の対象には、eスポーツも含まれます。ユーザーは次世代のゲームリーグで対戦することができます。
  • 20183Q中半:マルチユーザー対応
  • 2018 3Q後半 :ウォレット内の通貨交換機能
  • 2018年 4Q後半:ダイレクトチェーン対応

Wagerr(ウェイジャー/WGR)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる