仮想通貨(コイン)の CoinDash(コインダッシュ/CDT)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のCoinDashの価格・時価総額・出来高

通貨名CoinDash(コインダッシュ)
通貨略号CDT
公開日2017年7月16日
システム-
発行上限枚数10億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Binance(バイナンス)

,Hitbtc,Gate,Ether delta
公式サイト

CoinDash(コインダッシュ)のローソク足リアルタイムチャート

CoinDash(コインダッシュ)とは?基本情報

CoinDash(コインダッシュ)は、仮想通貨ユーザーのためのポートフォリオ管理プラットフォームであり、イスラエルのICOとなっています。通貨単位はCDTです。

CoinDashが目指すことは二つあります。仮想通貨市場により多くの新規ユーザーに参入してもらうことと、既存ユーザーにより多くの投資やプロジェクトの参加、市場の活性化に努めてもらうことです。

2017年は仮想通貨ユーザーが増えましたが、グローバルに見てみるとまだまだ多くの参入が見込まれます。しかし、仮想通貨はブロックチェーン技術の複雑さなど様々な障壁があるため参入しづらいです。また、市場参入後も仮想通貨が投資対象として見られていることや、色々な取引所を利用することで資産管理が難しくなるなどの問題があります。

そこで、CoinDashの仮想通貨ポートフォリオ管理ではリスク分析や投資管理などを可能にするので、様々なユーザーに市場における活動の幅を広げてくれます。

  • 開始時期:2017年8月
  • 最大発行枚数:1,000,000,000
  • アルゴリズム:PoS

CoinDash(コインダッシュ)の特徴・仕組み

様々な仮想通貨ユーザーに有益なCoinDashの特徴・仕組みを説明します。

  • ポートフォリオ管理
  • ソーシャル・トレーディング
  • ICOダッシュボード

ポートフォリオ管理

CoinDashのポートフォリオ管理アプリでは、自分が保有する仮想通貨の資産を管理します。すでにBlockfolioやCryptofolioなど仮想通貨管理アプリはありますが、CoinDashの管理アプリは保有する通貨のアドレスを入力するだけで自動的に枚数や価格を記録してくれます。

これによって、ユーザーの資産管理や投資の決断などのデータをまとめ、分析することが可能です。

ソーシャル・トレーディング

CoinDashのSocial Trading(ソーシャルトレーディング)という機能では、CoinDashに参加している有名な投資家が、どの通貨にどれくらい投資をしているかなど、ポートフォリオを見ることができ、かつコピーすることができます。

これによって、ポートフォリオを見るユーザーは他の投資家の情報を得ることができ、ポートフォリオを提供する投資家は手数料としてCDTを受け取ることができるので両方にメリットがあります。

ICOダッシュボード

CoinDashのICOダッシュボードは、ユーザーが興味のあるICOのトークン配布上限数や開始時刻、ホワイトペーパーなどの情報を見ることができる機能です。

仮想通貨市場の規模が大きくなるにつれて、ICOの数はどんどん増えていくので、ユーザーはダッシュボードを使うことで情報を見落としにくくなります。

CoinDash(コインダッシュ)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2017年8月
  • 取引開始価格:0.054621USD
  • 直近価格:0.238758USD
  • 最高根:0.285263USD
  • 最安値:0.024139USD

CoinDashは2017年8月上旬に0.054USDから取引を開始しましたが、わずか一週間ほどで4倍の0.21USDまで価格が高騰しました。その後は暴落し3ヵ月ほど0.05USDの価格で低迷していました。しかし、1月に入ると価格は高騰し、最高値の0.28USDを記録しました。

CoinDash(コインダッシュ)の買い方・売り方・購入方法・取引所

CoinDashの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Binance(バイナンス),Hitbtc,Gate,Ether delta

CoinDashを購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)」に登録
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. Binance(バイナンス)に登録する(Binanceの登録方法はこちら
  4. Binance(バイナンス)へビットコインを送金する(Binanceの送金方法はこちら
  5. CoinDashを購入する

以上の順番となります。国内取引所の登録が完了していれば30分程度で購入することが可能です。

CoinDashの購入できる海外取引所「Binance(バイナンス)」

▼おすすめのポイント

  • 世界No.1の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 取り扱い通貨100種類以上!(日本は最大でも15種類前後)
  • 日本の取引所で取引されていない通貨が取引できる!
  • 日本語対応していて、初心者でも簡単操作!
  • 手数料が0.05%でお得!
  • 日本の取引所と違い、登録したその日からトレードができる!
  • もちろん無料!
新しい通貨、これから上昇するであろう通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Binance」です。Binanceの登録は最短1分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで 無料で登録できます!

公式サイトへ

登録方法や送金方法がわからない場合はこちらを見ながら進めると簡単です♪
Binanceの登録方法 | Binanceの送金方法

CoinDash(コインダッシュ)の将来性

CoinDashが提供する仮想通貨ポートフォリオ管理アプリやソーシャルトレーディング機能、ICOダッシュボードは仮想通貨市場に参入しているユーザーであれば誰にでも価値があるものです。

また、ユーザーや通貨種類の増加によって情報の取捨選択が必要になってくるので、CoinDashが持つ機能に期待されると考えられます。

CoinDash(コインダッシュ)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年7月に開催されたトークンセールでは、開始直後にハッキングに遭い、送金用イーサリアムのアドレスが書き換えられたため約700万ドルがハッカーのウォレットに送金されました。

しかしCoinDash運営は誤送したユーザーに補償対応を行い、すぐに販売中止をしたので被害は最小限に収まりました。その結果、CDTの価格は4倍まで高騰したため、CoinDashはユーザーに期待されていると考えられます。

CoinDash(コインダッシュ/CDT)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる