仮想通貨(コイン)の Elastic(イラスティック/XEL)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のElasticの価格・時価総額・出来高

通貨名Elastic(イラスティック)
通貨略号XEL
公開日
システム-
発行上限枚数1億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex
公式サイト

Elastic(イラスティック)のローソク足リアルタイムチャート

Elastic(イラスティック)とは?基本情報

イラスティックは、インターネット上に分散された機能が処理を行う事を可能にさせるインフラを提供するプロジェクトです。

インターネット・ユーザーの数は1999年から2016年にかけて10倍以上に増加しました。ユーザー数が増加するにつれて、インターネットに接続されたプロセッサを搭載した装置も増え続けています。

しかし、ユーザの大半は、エンドユーザーであるため、ネット接続されたデバイスの大部分がアイドル状態であると仮定することができます。 これらのアイドル状態のプロセッサを束ね、大きく処理能力を必要とする様々な課題に対し、プロセッサーを分散させようとする流れは、昔から考えられてきたことです。

ネット上の各々のデバイスは、異なる動機と目標を持つ人や団体によって所有されているため、使用にあたり事前の確認は必要ありません。しかしながら、通常のユーザーが、開発したある機能をグローバルスーパーコンピューターに提供するためには、何らかのメリットが必要となります。

こうした点を解決するため、イラスティック・コインと呼ばれる暗号通貨を中心としたシステムが解決に導きます。

イラスティックコインは、現在の経済状況に基づいて、ある機能を欲する買い手と、機能を開発した売り手の取引市場を形成します。自分の業務にとって必要な機能を欲する買い手は、要望事項とともにをイラスティック・コインをネットワーク上に提出します。

開発者である売り手は、添付されたイラスティック・コインの一部と引き換えに、売り手の要望を実現させる機能の開発をめざします。受け取れるイラスティック・コインの量はネットワーク内の他の機能との兼ね合いで機能実現に貢献することができた作業量に依存して決まります。この一連の処理は、一切手作業を介すことなく行う事が可能になるのです。

Elastic(イラスティック)の特徴・仕組み

Elastic(イラスティック)は以下の様な特徴を備えています。

  • 分散型スーパーコンピュータの構築を目指す
  • 独自のプログラミング言語を搭載
  • マルチタスクに優れている
  • システムは完全に外部サービスに依存しない

・分散型スーパーコンピュータの構築を目指す

イラスティックプロジェクトは、インターネットを介した任意タスクの分散処理および分散コンピューティングのための分散型システムの構築を目指し、市場経済をベースとしたインフラストラクチャの一般的な考え方を示しています。

・独自のプログラミング言語を搭載

イラスティックにおいて、開発ユーザーは独自のプログラミング言語であるイラスティック PLを使用してプログラムをコーディングする必要があります。このプログラムはCに似ていますが、Cと比較して機能が限定されているため、イラスティックPLで書いたコードを他のマシン上で実行させたとしても、問題が生じることはありません。

イラスティックPLを使用してプログラムが開発され、正しく実行されれば、無限ループ、データ漏れ、悪用といった考えうる様々は問題が生じるリスクはありません。

・マルチタスクに優れている

他のスーパーコンピュータでは、異なるタスクを実行する場合、各々独立した処理機能が必要です。イラスティックを使用した場合、一度にすべての処理を実行させることができます。イラスティック PLが今後さらに発展するに従い、タスクの多様性はますます複雑化していくことでしょう。

・システムは完全に外部サービスに依存しない

現時点において、イラスティック・コインのシステムは完全なトラストレスです。これは、何かを検証するために必要とされる中央集権的権限がないことを意味しています。

ネットワーク内のノードは、自分自身で処理した作業を検証します。さらにスーパーノードがノード上で処理した作業をチェックし、最終レベルのセキュリティとして、スーパーノードの作業内容を確認するガードノードが存在しています。

Elastic(イラスティック)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年6月24日
  • 取引開示価格:0.779$
  • 直近価格  :0.27$
  • 最高値   :0.993$(2018年1月10日)
  • 最安値   :0.116$(2017年7月15日)

2017年6月に0.779$ USドルにて取引が開始され、開始後0.14$まで価格を落としましたが、1ヵ月後の7月に、価格は上昇傾向に転じ、0.78$まで戻します。

その後、価格は乱高下を続けながら下降傾向で推移を続けていましたが、2017年12月より上昇に転じ、2018年1月に開始以来の高値である0.993$を記録。

しかしながら仮想通貨全体の暴落傾向の影響で、現在は再度価格を落とし、0.3$で推移しています。

Elastic(イラスティック)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Elasticの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex
※Elasticを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Elastic(イラスティック)の将来性

スーパーコンピュータの市場は驚異的な成長を遂げています。イラスティック・プロジェクトが非常に競争の激しいスーパーコンピュータ市場の中で、その存在価値を確立することができれば、たとえ一個人であったとしても、利益潜在性は非常に高くなります。

市場がオープンアームを備えた分散型スーパーコンピュータを歓迎し、イラスティック・チームが高い付加価値を提供することができれば、メガプロジェクトに変貌する可能性を秘めています。

Elastic(イラスティック)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年10月にイラスティック・ウオレットのバージョンアップがありました。イラスティック・プロジェクトは現在いまだ進行中であり、今後の具体的な予定は発表されていません。

Elastic(イラスティック/XEL)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる