仮想通貨(コイン)の LBRY Credits(ライブラリークレジット/LBC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のLBRY Creditsの価格・時価総額・出来高

通貨名LBRY Credits
通貨略号LBC
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

LBRY Credits()のローソク足リアルタイムチャート

LBRY Creditsとは?基本情報

ライブラリークレジットとは、あらゆるデジタルコンテンツの売買が可能である、ライブラリーと名づけられたプラットフォームで使える仮想通貨です。ライブラリークレジットを使うことで、クリエイターからコンテンツを直接購入することができます。

現在のYouTubeやiTunesなどのコンテンツ配信システムでは、音楽や動画などを制作者から直接買うことはできません。また、規制や広告の規則などについても、サービスを提供している企業がトップダウン方式で決定します。

ライブラリーを使うことで、制作者はあらゆるコンテンツを第三者からの仲介なしにアップロードすることができます。また、ライブラリーは分散型ネットワークなので、手数料やコンテンツアップロード費用は大幅に安くなります。

ライブラリー内で使用できる通貨は、仮想通貨のライブラリークレジットです。ライブラリークレジットを使ってコンテンツを買うことで、第三者を介することなく、顧客から制作者に代金がダイレクトに支払われます。

  • 仮想通貨名(単位) : LBRY Credits (LBC)
  • 公開日 : 2016年7月7日
  • 最大供給量 : 528,472,544 LBC
  • 流通量 : 153,572,541 LBC(2018年3月12日現在)
  • アルゴリズム : Proof of Capacity
  • ブロックタイム : 約150秒
  • 公式サイト : https://lbry.io/
  • 公式コミュニティーサイト : https://lbry.community/

LBRY Creditsの特徴・仕組み

ライブラリークレジットを保有することで、ライブラリーで電子コンテンツを購入することができます。また、ライブラリーはブロックチェーン上に存在するため、特定の企業や団体によって集中的に管理されることがありません。

ライブラリークレジットの特徴は以下になります。

  • あらゆる種類の電子コンテンツを買える
  • コンテンツの販売収入として受け取れる
  • 他者が作ったコンテンツを配信する対価としても受け取れる

あらゆる種類の電子コンテンツを買える

ライブラリークレジットを保有していると、ライブラリーであらゆる種類の電子コンテンツを購入することができます。電子コンテンツには、動画、音楽、画像、電子書籍などが含まれます。

ライブラリー内では仲介業者などが存在しないので、安い価格でコンテンツを購入することができます。また、無料で提供されているものもあり、料金を支払わなくても一定の質のコンテンツが手に入ります。

コンテンツの販売収入として受け取れる

ライブラリーでは、どのような種類の電子コンテンツであっても、制作者は販売することができます。また、販売されたコンテンツの料金は、顧客から制作者にライブラリークレジットで直接支払われます。

ライブラリーでコンテンツを販売するのは誰でも可能であり、特別な資格などは必要ありません。ただ、違法コンテンツの販売は禁止されています。

違法コンテンツが確認されると、そのコンテンツはアプリからのアクセスが不可能になります。しかし、仮に違法コンテンツであっても、ブロックチェーン上には残ります。

他者が作ったコンテンツを配信する対価としても受け取れる

コンテンツを購入した人は、いったんダウンロードしたファイルを使って、ライブラリークレジットを稼ぐことができます。ライブラリーは分散型のプラットフォームなので、コンテンツの配信をする特別なサーバーなどがありません。

いったんコンテンツを購入した人は、他人が同じコンテンツを購入したときに、ファイルを送信するホストになることができます。そして、ホストになった人に対しても、ライブラリークレジットがファイルの送信代金として支払われます。

LBRY Creditsの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 公開日 : 2016年7月7日
  • 開始価格 : 0.646214$
  • 最高価格 : 2.3$(2016年7月14日)
  • 最低価格 : 0.009472$(2017年1月6日)
  • 現在価格 : 0.316021$(2018年3月12日現在)

ライブラリークレジットは、2016年7月7日に公開されました。公開された直後の価格は、1 LBCあたり0.646214$です。ライブラリークレジットの価格は公開後すぐに上昇し、2016年7月14日には公開直後の3倍強である2.3$まで上昇しました。

ただ、最高を記録した後のライブラリークレジットの価格は、大幅に下降してしまいます。2016年8月には0.1$を切り、2017年1月6日には最低価格の1LBCあたり0.009472$を記録してしまいます。

ただ、ライブラリークレジットの価格は大幅に上昇するときもあり、2018年1月には1$を超えるケースもありました。現在は、開始時の半値程度である、1LBCあたり0.3$前後で取引されています。

LBRY Creditsの買い方・売り方・購入方法・取引所

LBRY Creditsの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

LBRY Creditsの将来性

ライブラリークレジットが使える場所は、ライブラリーのプラットフォームやアプリ内のみです。そのため、ライブラリークレジットの価格には、ライブラリーの普及が大きく関わっています。

ライブラリーの注目度は、現在のところは大きくありません。ただ、ライブラリーがAmazonやYouTubeに取って代わることがあれば、ライブラリークレジットの価格は大きく上昇します。

LBRY Creditsの最近のニュース・最新情報・今後の予定

ライブラリーの開発チームは、モバイルアプリの開発を進めています。また、SNSのように、コンテンツのシェアやコメント機能などもライブラリーには付与される予定です。

また、ライブラリークレジットを購入するためには、現在では仮想通貨取引所を経由する必要があります。ライブラリーの開発チームは、将来的にはクレジットカードや銀行振り込みでライブラリークレジットを購入可能にする予定です。

LBRY Credits(ライブラリークレジット/LBC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる