仮想通貨(コイン)の Pillar(ピラー/PLR)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のPillarの価格・時価総額・出来高

通貨名Pillar(ピラー)
通貨略号PLR
公開日2017年7月14日
システム-
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Ether delta,,Hitbtc
公式サイト

Pillar(ピラー)のローソク足リアルタイムチャート

Pillar(ピラー)とは?基本情報

Pillar(ピラー)とは、パーソナル・データ・ロッカーを実行するネイティブトークンに支持されたプラットフォームです。

スイスのツークを拠点とするブロックチェーン企業Twenty Thirtyが、ICOとして2017年の7月にPillarプロジェクトを公表しました。

近い将来、ウォレットやブラウザ、為替を一体化させ、われわれのデジタル・ライフへのダッシュボードを創出するという理念をPillarプロジェクトは掲げています。ユーザーの全資産を保持し、スマートフォン、タブレット、装着デバイス、また建築物や自動車等を含む大半のデバイスに役立つ次世代型ウォレットとしてPillarは期待されているのです。

Pillar(ピラー)の特徴・仕組み

Pillar(ピラー)は以下の様な特徴を備えています。

  • オープンソース
  • パーソナル・データ・ロッカー・サービス
  • ホワイトラベル・ウォレット
  • 秘密鍵とパスワード管理

オープンソース

Pillarはオープンソースデジタルウォレットなので、ユーザーのすべての資産はもちろん、個人健康記録、財務記録、残高、所有権、履歴書など多くの情報を保持します。

パーソナル・データ・ロッカー・サービス

ソーシャルレンディングやアセットマネジメント、P2Pでの為替取引などは、各々隔たれたアプリケーションとなっており、ユーザーがその都度自らの要求に合わせてそれぞれ操作しなければなりません。

しかしPillarのパーソナル・データ・ロッカーを使用すると、必要な際、一括で情報やそのソースがすぐ手に入るのです。

時間のかかりそうな要求でも、適切な答えが見つかり次第、マッチした解決策を取得できます。一方、すぐに解決できそうな要求であれば、即座に多くの情報へとアクセスすることも可能です。パーソナル・データ・ロッカーは、コンテンツや情報ソースを手早くユーザーへ提供することにフォーカスしています。

ホワイトラベル・ウォレット

Pillarを用いると、企業の多くのソフトウェアシステムにPillarウォレットを適用できます。それにより、現行のシステムに仮想通貨を導入でき、資産の所有を強固なものにすることもできます。

このホワイトラベル・ウォレットを利用し、どの企業も自身の商標を活用できますし、ウォレットをシステムに統合することも可能です。

秘密鍵とパスワード管理

多くのハードウェアソリューションに囲まれた状況で、データを所有しようとすれば、もちろんそれを安全に保管する必要があります。そこでPillarは、ユーザーのパスワード管理に関する安全性を高めます。

最終目標として、指輪、腕時計、ブレスレット、マイクロチップなど身近なものを活用し、認証システムを構築することも考えられています。

Pillar(ピラー)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2017年7月25日
  • 取引開始時価格:0.06$
  • 直近価格:1.44$(2018年2月7日現在)
  • 最高値:1.81$(2018年1月30日)
  • 最低値:0.04$(2017年8月6日)

2017年7月25日の取引開始時価格は0.06$と安値でスタートし、その後0.1$付近を横ばいに推移していました。

2018年に入り、1月より急激に値を上げ1月9日には1.47$にまで上昇。その後、17日には0.6$まで急降下しましたが、再び巻き返し1月30日には1.81$にまで上昇しました。

値動きは激しいですが2月に入ってからは0.8$以上の値を維持し、全体としては今年に入ってから上昇傾向といえるでしょう。

Pillar(ピラー)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Pillarの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Ether delta,,Hitbtc
※Pillarを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Pillar(ピラー)の将来性

Pillarにはトークン、スマートコントラクト、またオンラインサービスで成長を続けるエコシステムなどが実現しており、何でも自由に情報を収集することはもちろん、必要なものの購入から、オーナーシップの管理まで、幅広くユーザーのニーズにこたえます。

他の無数のシステムとも容易に協働することもでき、そのユーティリティ性からますます人気の出るプラットフォームとなるでしょう。

Pillar(ピラー)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

  • チーム編成
    • Pillarプロジェクトでは、ジェネラリスト型の採用していく予定です。何かに特化しているだけでなくオールラウンドに活躍できる人を探しています。スロバキアで開催される8月のサマーイベントにて、チーム編成のイベントを予定しています。
  • アーキテクチャーの見直し
    • 古くなったコードを修正し、マルチチェーン・ウォレットととしての機能を強化します。
  • データ・コンバージョン
    • アプリケーションやウェブサイトよりデータを移行する際、正確なコンテンツやデータがインプットされなければなりません。こういった作業は膨大で手間のかかるものですが、Pillarでは最適なタクソノミによってスムーズにデータ・コンバージョンが行えます。

Pillar(ピラー/PLR)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる