仮想通貨(コイン)の iExec RLC(アイエグゼック・アールエルシー)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のiExec RLCの価格・時価総額・出来高

通貨名iExec RLC
通貨略号RLC
公開日2017年4月19日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex,Liqui,HitBTC,Livecoin
公式サイトhttps://etherscan.io/token/RLC

iExec RLC()のローソク足リアルタイムチャート

iExec RLCとは?基本情報

iExec RLCは、2017年4月に取引が始まった比較的歴史の浅い仮想通貨になり、略号はRLCとなります。

iExec RLCは、高い拡張性と安全性、そしてサービスやデータベース、コンピュータリソースへのアクセスの容易性の3つの特徴・仕組みを持ったブロックチェーンに基づく、分散型アプリケーションを提供することを目的としています。

このテクノロジーはイーサリアムのスマートコントラクトを基盤としており、これによりコンピュータサービスに高い機能を提供できる、バーチャルクラウドインフラの構築が可能となります。

iExec RLCは、INRIA(フランス国立情報学自動制御研究所)とCNRS(フランス国立科学研究センター)がグリッドコンピューティングの分野で開発した一連の研究技術を利用しています。

ボランティアコンピューティングとも言われるグリッドコンピューティングの着想は、スーパーコンピュータのコストよりもはるかに低いコストで大規模な並列処理を実行するために、インターネット上で使われていないコンピュータリソースを集積し、利用することです。

iExec RLCでは、XtremWeb-HEPという、グリッドコンピューティング用の、堅実で成熟したオープンソースソフトウェアを使用しています。これは、マルチアプリケーション機能やマルチユーザー対応、データマネジメントなどの必要な特徴を全て備えています。

また、iExec RLCは、Proof-of-Contribution(PoC)という新しいプロトコルを開発しており、これにより、オフチェーンでもコンセンサスを取ることが可能となります。

iExec RLCでは、これらの技術を活用し、ビッグデータやHPC(high performance computingの略。高性能コンピュータ)アプリケーション、付加価値の高いデータセット、遊休コンピュータリソースを、高いレベルの透明性、レジリエンス、安全性をもったブロックチェーン上で、マネタイズすることができる、そんな分散型のインフラやマーケットネットワークが普通に利用される未来を構築しようとしています。

iExec RLCの特徴・仕組み

iExec RLCは、遊休のコンピュータリソースを活用した、分散型のアプリケーションやネットワーク環境の構築を目標としています。
その特徴・仕組みは以下になります。

  • 革新性
  • アクセス性
  • 完全性
  • 入手可能性

革新性

ビッグデータや高性能コンピュータアプリケーションの使用、それらを利用するインフラは、革新的な製品やサービスにとって必要不可欠なものです。

iExec RLCでは、グリッドコンピューティングなどの技術を用いて、この革新的なサービスを提供しょうとしています。

アクセス性

高性能コンピュータは、イノベーションを追い求める中小企業や個人には、はるかに高い価格設定になっています。

iExecは、請求に基づいて安全かつスケーラブル、制限のないコンピュータリソース(CPUやストレージ、GPUなど)へのアクセスを提供します。

完全性

iExec RLCでは、XtremWeb-HEPというソフトウェアを用いています。

これは、並列型の分散コンピューティングソフトウェアで、信号や画像処理、エネルギー物理学、金融など様々な領域で10年以上利用されています。

入手可能性

iExec RLCは、プロバイダーが遊休コンピュータリソースを提供するグローバルピアーツーピアマーケットを構築するために、イーサリアムのブロックチェーンを基盤としています。

これにより、ITコストを引き下げ、エネルギー効率が一段と高まります。

iExec RLCの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年4月20日
  • 取引開始時価格:0.28$
  • 直近価格   :2.53$
  • 最高値    :2.53$(2018年1月6日)   取引開始時価格の約9倍!!
  • 最安値    :0.26$(2017年7月16日)

2017年4月の取引開始以降、価格が上昇し始め、7月頃に一度大きく価格を上げました。
その後、低調に推移しておりましたが、2017年12月の仮想通貨全体の盛り上がりに合わせて価格をあげ、現在も最高値を更新する動きを見せております。

iExec RLCの買い方・売り方・購入方法・取引所

iExec RLCの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex,Liqui,HitBTC,Livecoin
※iExec RLCを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

iExec RLCの将来性

分散型アプリケーションやグリッドコンピューティングの活用などは、様々な仮想通貨プロジェクトで開発がなされています。非常に競争の激しい分野であり、今後どこが勝ちぬいていくか予想するのは非常に難しいと思います。

一方で、こういったサービスが普及した場合、社会に大きなインパクトを与えることが予想され、非常に楽しみな分野でもあります。
iExec RLCもこういった魅力的なマーケットに位置する一プロジェクトとして今後も注目に値するプロジェクトだと思います。

iExec RLCの最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年12月20日、iExec RLCの創業者が、中国で最もクリエイティブな人物100人の中の1人に選出されました。
また、同日、分散型アプリケーションストアのプラットフォームがリリースされました。

iExec RLC(アイエグゼック・アールエルシー)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる