仮想通貨(コイン)の Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のKyber Networkの価格・時価総額・出来高

通貨名Kyber Network(カイバーネットワーク)
通貨略号KNC
公開日2017年8月
システム-
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

Kyber Network(カイバーネットワーク)のローソク足リアルタイムチャート

Kyber Network(カイバーネットワーク)とは?基本情報

Kyber Networkは、2017年9月に誕生した比較的新しい仮想通貨で、略号はKNCです。
アドバイザーには、イーサリアムの開発者である、ヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)が名を連ねる、数少ないプロジェクトの1つです。

このKNCを利用するプラットフォームがKyber Networkであり、デジタル資産の取引と転換を可能とする次世代のシステムです。

だれでも、どのトークンからでも、継ぎ目なく支払いを受けられる機能豊富なペイメントAPIとコントラクトウォレットを提供しています。
デリバティブトレードの機能を有しているため、ユーザーは仮想通貨の価格変動リスクをヘッジすることもできます。
Kyber Networkのアプリケーションの機能は以下になります。

  1. Exchange
  2. Proxy Payments
  3. Derivatives
  4. Cross-Chain Payments

Exhange

安全に即時にトークンの転換や交換が可能です。

Proxy Payments

自身が所有するトークンから、誰でも、どのトークンでも支払いができます。

Derivatives

DAOからの配当をすぐに受けられるため、価格変動の心配をする必要がありません。

Cross-Chain Payments

Bitcoinやイーサリアムなどの他の仮想通貨から支払いを受けられます。

Kyber Network(カイバーネットワーク)の特徴・仕組み

Kyber Networkは、上記のようなアプリケーションを有する、分散型取引所であり、多数の仮想通貨を横断するネットワークです。
その特徴・仕組みは以下になります。

  • Trustless Secure
  • High Quality
  • Instant Trade
  • Compatibility(互換性)

Trustless Secure

あらゆるオペレーションは、スマートコントラクト上で起こります。
信用を保証する第三者は必要なく、Kyber Networkもユーザーの資産を保有しません。

High Quality

Kyber Networkでは、高い流動性を提供するため、あらゆるトークンを引当として保有しています。
そのため、ユーザーがトレードした時に即時にそのトークンを取得することができます。

Instant Trade

取引成立の確証を待つ必要がなく、保証金も必要ありません。
利用者のトランザクションがブロックチェーンに含まれると、すぐにトークンを得るとができます。

Compatibility(互換性)

既に存在するスマートコントラクトと互換性があります。
スマートコントラクトの変更は、Kyber Networkに統合される必要はありません。

Kyber Network(カイバーネットワーク)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年9月24日
  • 取引開始時価格;1.85$
  • 直近価格   :2.16$
  • 最高値    :3.08$(2017年12月19日)  取引価格の1.6倍
  • 最安値    :0.88$(2017年10月23日)  取引価格から約50%減

取引開始後、低調なまま価格が推移しておりましたが、2017年11月終盤から価格が上がり始め、12月19日には最高値を記録しました。
まだ、取引開始から日が浅いことから、他の仮想通貨に比べ、そこまで大きな上昇はしておりません。
今後も価格動向には注視する必要があると思います。

Kyber Network(カイバーネットワーク)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Kyber Networkの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Kyber Network(カイバーネットワーク)の将来性

1つの仮想通貨に固執するのではなく、多くの仮想通貨をまたぐ分散型取引プラットフォームは、様々な場所で開発されています。
TenXなどでも同様の開発が行われ、利便性の高い決済システムの提供や銀行の代替機能の提供などとセットで行われていることが多い印象を受けます。
Kyber Networkの場合、取引所の機能を強く打ち出しており、デリバティブの活用による価格変動リスクのヘッジなど、他の通貨とはまた違ったアプローチをしています。
仮想通貨の代表であるBitcoinが、そのボラティリティの高さから通貨ではなくデジタルゴールドと位置付けられつつある中で、価格変動リスクをヘッジし、仮想通貨を実世界で使いやすくする試みをするKyber Networkは非常に興味深く、今後も楽しみな通貨の1つだと思います。

Kyber Network(カイバーネットワーク)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

Kyber Networkの今後のロードマップは、以下のようになっています。

  • 2017年8月
    • テストネットのローンチ
  • 2018年第1Q
    • ファーストメインネットのローンチ
    • KNCとイーサリアムとのトレードをサポート
  • 2018年第2Q
    • 任意のトークンペアのサポート
  • 2018年第3Q
    • 高度な金融商品取引のサポート
  • 2019年
    • Cross-Chainトレードのサポート

Kyber Network(カイバーネットワーク/KNC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる