仮想通貨(コイン)の Syscoin(シスコイン/SYS)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のSyscoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Syscoin(シスコイン)
通貨略号SYS
公開日
システムSHA-256
発行上限枚数8億8800万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

Bittrex,Poloniex,Livecoin,,Tux exchange
公式サイト

Syscoin(シスコイン)のローソク足リアルタイムチャート

Syscoin(シスコイン)とは?基本情報

Syscoinは、2014年8月に取引が始まった、比較的歴史の長い仮想通貨になり、略号はSYSになります。

Syscoinは、分散型台帳、分散型データベース、ブロックチェーンの3つを利用した、世界規模のネットワークです。仮想通貨としての機能も持ち合わせており、取引もできます。

Syscoinh、Bitcoinプロトコルをハードフォークさせているため、Bitcoinと多くの共通点を有しており、安全性や安定性、スケラーブルネットワークといった機能を有しています。

Syscoinは、革命的な仮想通貨を目指し、ほぼゼロのトランザクション手数料、非常に速いトランザクションスピードといった特徴を持ち、商品や資産を取引するビジネスインフラストラクチャーや安全なデータ認証等の機能を提供します。

また、単にお金やトレードのためだけでなく、ブロックチェーンをビジネスに利用しやすくなるよう設計されていることで、様々なビジネス利用にも適したものとなっています。

スイス発のアーミーナイフ(ナイフ以外にもハサミや栓抜きなどの機能がついた多機能型ナイフのこと)のように、Syscoinは、スマートコントラクトや様々な機能を、多様な分散型サービスとして提供しています。

※速報!2018年1月24日、アメリカ格付け機関「Weiss」による仮想通貨レーティング(格付け)が発表され、リスクは「C」を獲得。なお、その他の同ランクは「リップル(XRP)」「リスク(LSK)」など。

Syscoin(シスコイン)の特徴・仕組み

Syscoinは、様々な機能を有している仮想通貨になります。
その特徴・仕組みは以下になります。

  • 分散型マーケットプレイス
  • 簡単な送金と受け取り
  • プロダクトの再販売
  • 暗号化メッセージ
  • ノーダウンタイム
  • エスクローサービス
  • デジタル認証
  • ウォレットアドレスの簡略化

分散型マーケットプレイス

Syscoinウォレットは、完全に分散化されたマーケットプレイスと繋がっています。そのため、商品の売買や他社のプロダクトの再販さえも可能です。

これはいわば、AmasonやEbayのようなマーケットプレイスです。

簡単な送金と受け取り

Syscoinの送金機能は、信頼できる方法で、安全かつ完璧な送金と資金の受け取りを可能とします。

プロダクトの再販売

Syscoinマーケット上に自分の店を開設すれば、何でも販売することができます。また、他者に自分の商品を販売させることもできます。

暗号化メッセージ

Syscoinのメッセージ機能を利用することで、簡単かつ安全に暗号化されたメッセージを送ったり、受け取ったりできます。

ノーダウンタイム

いくつかのピアツーピア機能を実装することなく、Syscoinマーケット上の商品は常にオンライン表示されます。

Syscoinが100%稼働することによって、利用者のウォレットがオンラインかどうかに関係なく、マーケット上の商品はいつでも取引されます。

エスクローサービス

Syscoinのエスクローサービスを利用することで、利用者は売上資金がしっかり確保されているということを確かめることができます。

利用者はまた、商品が移動されている間、その資金を確保するために、相互に合意した第三者を決め、利用することもできます。

デジタル認証

契約書などのドキュメントの保存や送信に、最適化された暗号技術を用いたデジタル認証サービスを利用できます。

ウォレットアドレスの簡略化

Syscoinでは、仮想通貨の受け取りや送金のために複雑なウォレットアドレスを利用する必要はありません。

Syscoinでは、ウォレットアドレスを簡略化で切る機能を備えています。

Syscoin(シスコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 2014年8月 取引開始
    • 0.002492USドル前後で取引が開始されました。
      その後およそ2年間は大きな変動はなく取引をされました。
  • 2016年2月 価格高騰
    • 0.003296 USドルまで値を上げ、さらに1か月後の3月18日には0.011308 USドルとなり、1ケ月前後でおよそ5倍に高騰しました。
  • 2017年1月 価格高騰
    • 0.239732 USドルに高騰しました。2016年の高騰時のおよそ7倍にまで上がります。
  • 2017年9月 価格高騰
    • 0.312195 USドルまで価格が高騰しました。約2週間で3倍以上に高騰しています。
  • 2017年12月から2018年1月 価格暴騰
    • 仮想通貨全体の暴騰に合わせ、価格が大きく高騰しました。11月末から約7倍上昇しています。取引開始時価格の約300倍となる最高値(0.9 USドル)を記録しています。

Syscoin(シスコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Syscoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

Bittrex,Poloniex,Livecoin,,Tux exchange
※Syscoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Syscoin(シスコイン)の将来性

Syscoinは、非常に多機能な仮想通貨プロジェクトです。

既存のBitcoinの問題点を克服しようとするだけでなく、広範なビジネス利用を見据えたサービスを提供しています。

今後は、その利用を拡大するためのマーケティング戦略がポイントになってくると思います。

Syscoin(シスコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2018年1月16日に、マーケットプレイスをローンチしました。

公式サイト

Syscoin(シスコイン/SYS)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる