仮想通貨(コイン)の Vertcoin(ヴァートコイン)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のVertcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Vertcoin(ヴァートコイン)
通貨略号VTC
公開日2014年1月10日
システムLyra2RE
発行上限枚数8400万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex,Poloniex,,Bleutrade
公式サイト

Vertcoin(ヴァートコイン)のローソク足リアルタイムチャート

Vertcoin(ヴァートコイン)とは?基本情報


Vertcoinは、2014年に取引が始まった比較的歴史のある仮想通貨で、略号はVTCとなります。Vertcoinは、インターネット内のユーザー同士でやりとりができる仮想通貨です。

Vertcoinでは、人々のためのコインとして、ユーザー自身が金融システムを所有するという、仮想通貨の基本ビジョンを現在でも大切にしています。つまり、大手銀行や資本力のある企業によるマイニング独占などによってはコントロールされず、誰にとっても有益にマイニングができるように設計され、独占や寡占を排除する仕組みを導入しています。

Vertcoinは、プレマイニングやICO、エアドロップなどはせずに、広く分散化されており、ボランティアとして働くコミュニティメンバーによって開発され、そのプロジェクト資金は全て寄付によって賄われています。コミュニティ関与型の仮想通貨になります。

  • アルゴリズム:Lyra2RE(V2)
  • 発行上限枚数:84,000,000
  • ブロック生成時間:2.5分
  • ブロック報酬:ブロックあたり50枚のコイン

Vertcoin(ヴァートコイン)の特徴・仕組み

Vertcoinの最大の特徴・仕組みは「ASIC耐性」と呼ばれるものになります。2009年のビットコインの登場から、加速度的にマイナー(採掘者)の数は増えていきました。当初は誰でもマイニングに参加でき、報酬を受け取ることができましたがビットコインの価格高騰やマイニング参加者の急増により、集団で効率的にマイニングする「マイニングプール」と呼ばれる方法が主流となってきました。

こうなってしまうと利益を独占する可能性が高くなり、公平性が保てなくなるとともに、一部のマイナーに依存する構造を起こし通貨としての存続リスクにもなりかねません。

こういったビットコインのマイニングにおける問題点から生まれたのがVertcoinです。Vertcoinは現状で最もマイニングに適した機材であるASICの使用ができないものとなっており、先程のビットコインが抱える問題点を解決する通貨として注目を集めています。

また、その他の特徴・仕組みは以下になります。

  • 分散型マイニング
  • 1クリックマイニング
  • SEGWIT(※⑴)の導入
  • ライトニングネットワーク(※2)
  • ウェブウォレット

※1 SEGWIT・・・過去の取引履歴を圧縮し、データ量を小さくする技術。Bitcoinのスケーラビリティ問題を解決するために考案された。
※2 ライトニングネットワーク・・・こちらもBitcoinのスケーラビリティ問題を解決するために開発された技術。専用のネットワークを設け、ブロック外での取引を可能とするもの。

Vertcoin(ヴァートコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2014年1月20日
  • 取引開始時価格:0.072$
  • 直近価格   :6,84$
  • 最高値    :9.76$(2017年12月19日)  取引開始時価格の約135倍!!!!
  • 最安値    :0.006$(2015年3月20日)  取引開始時価格から約90%下落!!

2014年の取引開始後、低調なまま価格が推移しておりました。2017年7月ごろから価格が上昇し始め、12月には最高値を更新し、過去3ヶ月において、最大で4倍程度の高騰をみせています。

現在も高値圏で推移しております。

Vertcoin(ヴァートコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Vertcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex,Poloniex,,Bleutrade
※Vertcoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Vertcoin(ヴァートコイン)の将来性

ビットコインのマイニング課題はどんどんと肥大化していくので、Vertcoinの必要性もましていくと見られますが、類似のビットコインゴールドもASIC耐性を持っているのでどちらが優位に立つのかは興味深いポイントだと思います。

一方で、コミュニティ関与型の仮想通貨の中でも、非常にコミュニティ活動が進んでいるというのも注目に値するポイントだと思います。
日本発仮想通貨モナコインのように、コミュニティ活動によって新たなサービスの誕生や価格の高騰なども考えられます。

この2点がVertcoinの今後の注目ポイントだと思います。

Vertcoin(ヴァートコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

Virtcoinでは、コミュニテイによって運営されているため、ロードマップなどの決定はコミュニティの投票によって決まります。
その詳細ややりとり等は、コミュニティサイトで随時更新されていきます。

コミュニティサイト

Vertcoin(ヴァートコイン)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる