仮想通貨(コイン)の Loom Network(ルーム・ネットワーク/LOOM)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のLoom Networkの価格・時価総額・出来高

通貨名
通貨略号
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

()のローソク足リアルタイムチャート

Loom Network(ルーム・ネットワーク)とは?基本情報


Loom Networkは、2018年3月に取引が始まった、まだかなり歴史の浅い仮想通貨になります。略号表記はLOOMです。

Loom Networkは、イーサリアムの上に構築されたPaaS(Platform as a Service)であり、開発者は大規模な分散型アプリケーションを実行できます。

これにより、開発者は、商業規模のサービスを実行するために必要なコンピューティングリソースとともに、世界で最も安全なパブリックブロックチェーンの信頼性とセキュリティを備えたDAppを構築できます。

Filecoinがディスクスペースを上手にトークン化したように、Loom Networkは新しい分散型Webのトークン化されたアプリケーションプロトコルを目指しています。

Loom Networkで利用されるDAppChainsは、イーサリアムのスマートコントラクトと並行して動作するように作られたフル機能を備えたブロックチェーンです。これらは、金融取引ではなくスケーリングデータに最適化された高度なEthereumサイドチェーンです。

すべてのDAppは、独自のサイドチェーン上で動作します。つまり、データは公開され、フォーク可能であり、その点はイーサリアムやビットコインと同じです。

DappChainsを作るには、独自のコンセンサスメカニズムを選択し、独自のルールセットを構築し、主要なクラウドプラットフォームで実行可能な完全に含まれたノードソフトウェアをリリースします。

Loom Networkではコンセンサスレイヤを実装する必要はありません。アプリの構築に集中することができます。

Loom Network(ルーム・ネットワーク)の特徴・仕組み

Loom Networkは、まだ歴史の浅いプロジェクトですが、分散型のPaaS(Platform as a Service)として今後が期待されるプロジェクトです。その特徴は下記になります。

  • Loom SDK
  • DappChains
  • DPoS
  • イーサリアムによるセキュリティの確保

Loom SDK

Loom Networkのコアプロダクトが、開発者がブロックチェーンのインフラストラクチャを理解することなく、独自のブロックチェーンを迅速に構築できるようにするSDKです。これは、「独自のブロックチェーンを構築する」ジェネレータのようなものです。

DappChains

Loom SDKは、ベースレイヤーとしてイーサリアムを使用するレイヤー2のブロックチェーンであるDAppChainを生成します。各DAppを独自のサイドチェーンでイーサリアムに実行することには多くのメリットがあります。

DAppChainsは、高いスケーラビリティのために最適化する、代わりとなるコンセンサスルールセット(DPoSなど)を使用できます。

ベースレイヤーとしてイーサリアムを使用することは、特に、Plasmaによってサポートされている場合、DAppChainベースの資産(ERC20およびERC721トークンなど)が、イーサリアムからセキュリティを保証されることを意味します。

DPoS

SDKを使用することで、開発者はコンセンサスアルゴリズムとルールセットを選択して、DAppsのニーズに対するスケーラビリティ/セキュリティのトレードオフをカスタマイズできます。

初期の2種類のDAppに焦点を当てた大規模なオンラインゲームやソーシャルアプリを可能にするDPoS(Delegated Proof of Stake)をサポートしています。

イーサリアムによるセキュリティの確保

DAppChainsはプラズマベースのリレーを使用して、Ethereumから資産を往復転送します。

これにより、Ethereumによって保護されている間にERC20およびERC721トークンがDAppChainで使用することができ、セキュリティも確保されます。

Loom Network(ルーム・ネットワーク)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2018年3月15日
  • 取引開始時価格:0.075966$
  • 直近価格   :0.490991$
  • 最高値    :0.756345$(2018年5月4日) 取引開始時価格の約10倍!!
  • 最安値    :0.065299$(2018年3月19日)取引開始時価格から約15%下落!!

Loom Networkは、2018年3月に取引が始まりました。

取引開始当初、乱高下を繰り返しますが、4日後の3月19日には取引開始時価格から15%下落した価格を記録します。結果的にこれが現在までの最安値になります。

ここで価格が大きく反発し、一気に上昇しますが、1週間程度で事切れ、そこからは低調な価格帯での取引が続きます。4月前半に仮想通貨業界が回復の兆しを見せたのを機に価格が再度上昇基調へと転じます。

緩やかな上昇曲線を描いていましたが、5月に入ると急激な上昇へと変わり、一気に高騰します。そして、5月4日に取引開始時価格の約10倍となる最高値を記録します。

現在は、調整局面に入り、価格を戻していますが、今後さらに上昇することも考えられます。しかし、取引には以前細心の注意が必要だと思われます。

Loom Network(ルーム・ネットワーク)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Loom Networkの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Loom Network(ルーム・ネットワーク)の将来性

分散型アプリケーションと略されるDappは今後大きく飛躍しそうなブロックチェーン領域の一つです。これらに取り組みLoom Networkは、非常に興味深く、引き続き注目していくと面白いかもしれません。

Loom Network(ルーム・ネットワーク)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

Loom Network(ルーム・ネットワーク/LOOM)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる