現在、資金監査を受けているBitfinex、INGグループの銀行に口座開設

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

Bloomberg Newsによると、米国商品先物取引委員会(CFTC)が現在調査中である大手仮想通貨取引所であるBitfinexは、昨年Wells Fargo銀行との関係解消の後、INGに口座を開設しました。

INGの報道官Harold Reusken氏は、Bitfinexは顧客だと認めましたが、INGが仮想通貨取引に関するより広範なデューデリジェンス(投資を行うにあたって、投資対象となる企業や投資先の価値やリスクなどを調査すること)を行っているという点を除いて、顧客の機密を遵守するために、このBitfinexとの関係についてこれ以上話すつもりはないそうです。

この銀行は、従来の市場で仮想通貨による支払いを行っている層に対してよりも、仮想通貨事業の当事者に、追加のデュー・ディリジェンスを行っています。

オランダのニュースソースである「Follow the Money」もこのINGの口座についてレポートしました。

ING 仮想通貨をサポート

Bitfinexは、昨年以来取引を行っている銀行を明らかにしていません。しかし、INGの口座は重要です。なぜなら、INGは世界最大の仮想通貨取引所と連携して動くことができるグローバルな銀行であるからです。規制されていない仮想通貨取引所は、財務上の運営に関する情報をほとんど出さないため、仮想通貨市場の中ではこの情報は非常に重要なトピックです。

Wells Fargo銀行は、2017年の3月にBitfinexの特派員としての役割を中止しました。その後Bitfinexは顧客をSpoldzielczy銀行に誘導しました。12月にSpoldzielczy銀行関係者は、Bitfinexが顧客であるかどうかについては明かしませんでした。

Bitfinexは、Bitfinexと同じ管理チームが運営するデジタル通貨であるTetherについての情報が不足しているため、12月上旬からCFTCの調査を受けています。

先月インタビューした情報によると、Tetherから根拠ある情報が提出されないため、12月6日にCFTCは、TetherとBitfinexの両方に召喚状を出しました。Tetherは、コインは予備の米ドルで裏付けされていると主張しているにもかかわらず、その根拠となる情報を監査に提出していません。

TetherとBitfinexの外部報道官、Robert Ford氏は、コメントを求める電子メールにすぐには返答しませんでした。

オランダの政治家返答を求める

オランダ議会の野党労働党党首であるHenk Nijboer氏は、月曜日にWopke Hoekstra財務大臣に対し、INGのBitfinexへの関与を明確にするよう求めました。

Tetherは、火曜日にTetherの通貨約22億ドル分が市場を流通していると報じました。

Coinmarketcap.comのデータによると、TetherはBitcoinに続く2番目に多く売買されている仮想通貨です。

仮想通貨に特化したINGの上級エコノミスト、Teunis Brosens氏は、先月オランダのビジネスニュース番組であるRTLZでデジタルトークンを批判しました。

Brosens氏は、ビットコインが取得されるたびに、Tetherも同様に、ビットコインの見積もりをサポートするように発行されているように見えると言いました。Tetherが不安定になると、その事態によって仮想通貨は震撼するだろう、と彼は続けました。

Tether論争継続中

トークンがアメリカドルの準備金によって完全に裏付けされていることを監査で証明されていないにも関わらず、ドル建てTether(USDT)の時価総額が増加するにつれて、Tether論争が続いていきます。

BitfinexとTetherはBloombergに対し、彼らは、捜査を行っている法的執行機関と監督当局が彼らに対して法的手続きを継続中だと述べ、そのような要請についてはコメントしない方針だと述べました。

1月にTetherの時価総額が23億ドル近くに上昇したため、Tetherが主張するように、USDTがこの企業が所有する銀行口座に保管されている米ドルによって完全に裏付けされているかどうかについて疑問が提起されました。

批判噴出

Bitfinexを批判している人たちの間で最も注目されているBitfinex’edは、TetherはBitfinexの破産容疑を覆したり、人工的にビットコイン価格を膨らますために部分準備金を運用していると主張しています 。一方、両当事者は、同社に関する「間違い」の主張をしている個人に対して訴訟を起こすと宣言しています。

これらの主張は実証されていない一方で、待望されているTetherの貸借対照表の監査はまだ実現していません。CCNは、Tetherとその監査人であるFriedman LLPとの関係は解消されたと報告しましたが、この両企業に詳細情報を求める要求をしましたが対応してもらえませんでした。

Bitfinex’edは、企業所有の銀行口座に保管されている実際のドルによって実際に裏づけされていないにも関わらずUSDTトークンが発行されていると主張しています。これらのTetherトークンは、通貨の価格回復に拍車をかけたり、価格後退期に損失を軽減するために、ビットコインを購入するために使用されているともBitfinex’edは主張しています。

Bitcoin Exchange Bitfinex Opens ING Account After Losing Wells Fargo